The world's largest
moot court competition

JILSA(ジルサ:日本国際法学生協会:Japan International Law Students Association)は、国際法模擬裁判大会に参加する大学が集まってつくられた、世界最大の国際法模擬裁判大会Jessup(ジェサップ)の Japan National Round を運営する団体です。

JILSAについて
2021 THEME THE CASE CONCERNING
THE J-VID-18 PANDEMIC
SCROLL
Jessupについて
ABOUT
JESSUP

Jessup - ジェサップ国際法模擬裁判大会 -

Philip C. Jessup International Law Moot Court Competition

Jessup(ジェサップ国際法模擬裁判大会:Philip C. Jessup International Law Moot Court Competition)は、国際司法裁判所判事の名を冠し1960年にアメリカで始まった、世界で最大の国際法模擬裁判大会です。現在では世界80カ国の500を越えるロースクール、大学から学生が参加しています。

国際法模擬裁判とは、架空の国家間の紛争を題材に、学生が原告・被告の代理人として法議論を戦わせるゲームで、法学教育の非常に有効な手段の一つとして欧米では広く行われています。Jessupでは、国連の主要な司法機関である国際司法裁判所(ICJ)を舞台に、ICJでの裁判実務に則り、学生は申述書(メモリアル)と口頭弁論の2つの局面で得点を競います。

Minutes

- 構成校会議の議事録 -

0 %